閉講式

2017.3.10 9:50

5698
学校長「今回は最高のコンディションでした。ありがたいことです。君たちの日頃の行いが良かったのかな…。気分は研修も終わって、合宿まで終わったと思ってるかもしれないけど、合宿はまだ終わっていません。最後まで気を引き締めてやっていきましょう。多くの方々にお世話になりました。」

レークホテル代表「この五日間の規律正しい生活を見させていただいて、さすがだなと思いました。こういう合宿のチャンスを作っていただいている先生方に感謝してください。また、君たちは人生の中でも一番大切な時期を生きています。友達を大切にして、健康に気を付けて無事にお帰りください。」

IMG_5967観光ホテル代表「これからも君たちが元気でいてくれて、この合宿で感じ取ったことがあると思います。それを今後の人生に生かして頑張ってください。また志賀高原に来ましたら、思い出していただいて立ち寄っていただけることを楽しみにしています。」

石川校長「スキーは自然を相手にしたスポーツです。今回の天候を考えると味方になってくれたと思います。そのお陰もあって、君たちはものすごく上達しました。一年生は今までの洛南史上一番高いレベルに至ってくれましたね。しかし、それ以上に大切で素晴らしいことは出席率です。出席率のたかさがすごい。これはここにいるみんなのチームワークです。これは自慢できるものだと思います。また、合宿は続きます。無事に帰ってスキーはこうだった。志賀高原はこうだったと話してくれると我々としてはありがたいことです。そして最後に忘れてほしくないことがあります。それは、インストラクターだけではなく、リフト、ホテル、レンタル等々の多くの方々にお世話になってることを忘れないでください。支えられてスキーができていることを忘れないでください。」

以上のような代表の方々より、お話をいただきました。

この合宿は、スキーの技術を向上させることだけが、目的ではありません.
学校友達と過ごす毎日、普段は見られない先生達の素顔、満喫出来たでしょうか?

IMG_5966 

更新が遅れてしまい、時間軸がずれてしまいましたこと、お詫び申し上げます.
このあと、スキー講習の終了式の様子を更新します.

2017.3.10 9:50 | カテゴリ:スキー合宿