ミュンヘンでデビュー

2017.3.18 3:23

現地時間の16時38分、第3便は無事ミュンヘンに到着。
「意外に暖かいな。」
機内アナウンスによると19度!こりゃ春真っ盛りですな。

PhotoGrid_1489772271416

「ではここで約1時間30分ほど自由行動にしましょう。ここでは£や円も使えます。」

この添乗員さんの言葉に生徒たちは大喜び。でもここで、添乗員さんからさらにお言葉が、

「ただし!注意点が1つ。ポンドが使えるかどうかは、必ずお店の人に確認すること!」

あちらこちらへ生徒が向かっていきます。

帰りのお土産を物色したり、飲み物を買ったりとさまざま。

「よし、ポンドをユーロに両替しよう!」と意気込むものの、いざ店の前にたつと

「うーーん。なんといったらいいのだぁ?」

おっと、早くもここで英語デビュー。「1pond how euro?」

なんとか通じて両替完了。おめでとう!

PhotoGrid_1489772419009

喫茶店では女子たちがパンの購入にチャレンジ。

「Please this one.」と次々注文していきます。でも最後に悲劇が…。

「先生~っ。ここポンドだめやって~。もうトレイにのせちゃった…。」

なぬ!慌ててお店のかたに再確認。

「Not pond?」

「Yes.Euro,dollar,and card.」

DSC_0694

「お店の人の英語ほとんど聞き取れなかったなぁ。」

「このパン塩辛ーい。」

みんなでティータイムを楽しみました♪

うん?支払いはどうなったって?トレイにのせたものは返品できません。かといって困っている生徒を放っておくことはできませぬ。ユーロもドルも持ってなかったので、大人だけがもつVISAとかかれたプラスチックを使用させていただきました…。

DSC_0695

まもなく搭乗開始。15分遅れでミュンヘン出発です。

2017.3.18 3:23 | カテゴリ:30期生 英国語学研修《3.17~3.30》