イギリスを肌で感じる【3月20日(月):4日目】

2017.3.21 6:43

DSC_0906

おはようございます。英国研修も4日目が始まりました。

昨日は終日ホストファミリーと過ごしました。さて、どのように一日を過ごしたのか聞いてみると、

「ホストファミリーの友人が来て、一緒にかまどを作りました。その友人は韓国の人だったので、また違った体験ができました。」

いいですね。まさに異文化交流!これは海外研修でこその体験ですね。

「話をしながら、伝統的なお菓子スコーンを作って、お茶を一緒に飲みました。おいしかったです。」

「スーパーマーケットに行ったんですけど、冷凍食品が多いのと、一つ一つの量が多くてびっくりしました。ポテトチップスの袋なんかメチャクチャ大きかった!」

「パスタの長さがすごく短い!」

なるほど。いろんなところを何気に見ていますね。

「毎食後、必ず“Would you like a cup of tea or coffee?”といわれて、“Yes,please!”と答えてお茶を楽しんでます。その中で日本ではどんな食事なの?と聞かれたので”みそ汁とご飯“と答えたら、”wonderfulと言ってくれたので、多分通じてたかな?」

ほんの2日しかたっていませんが、みんな積極的にホストファミリーと生活しているようです。そして何よりも、外国と日本の違いを肌で感じ取り始めていますね。

今日はイギリスの歴史と触れ合います。そうすることで、もっとイギリスが身近なものとなるでしょう。

2017.3.21 6:43 | カテゴリ:30期生 英国語学研修《3.17~3.30》