The most important thing is to try to speak English.

2017.3.23 6:30

おはようございます。

今日から本格的に“語学”研修が始まりました。

タイトルにもしましたが、とにかく英語を話そうとすることが大切なのです!

「時制を間違えた…」、「複数形にしていなかった…」、「質問なのに上げ調子で聞けていなかった…」

もちろん、最終的には、将来的には、上記で挙げた様なミスを少なくして話せるといいのですが、最初から完璧を求めてしまうと、失敗をすることを恐れて一言も話せません。何もできません。

そんな心配をしながら、いざ教室へ行ってみると…

IMG_4448

IMG_4449

IMG_4450IMG_4451

IMG_4452

IMG_4453

まずは先生に自己紹介。そして、クラスメイトにも。3年間一緒に過ごしてきた人でも初めて知ったこともあったみたいですね!

その後は、昨日や一昨日に見学してきた所についてのクイズをしました。

「わかってるねんけど、スペルがわからん!」、「これで発音いいんかな?」

小さな声で隣の人と日本語で相談していると、英国人講師はまるで日本語を理解しているかのように、

「頭文字だけ教えるね!」とか、カタカナ発音を聞いた後に「それってこういう意味かな?」と優しく助けてくれます。

初日ということもあり、ほぼ全員が緊張している様子でしたが、休み時間も英語で「〇〇君のクラスの先生どんな人?」など英語を話すことの楽しさ、通じることの喜びを感じていました。

ちなみに、日本と同様、イギリスでも宿題は出されていました。

大きな違いは、それを仕上げることは「一人ではできない」ということです。

ホームステイ先の人に質問をして、答えを聞き出すというものです。

各家庭に専属の英語の先生(ホストファミリー)がいる。贅沢な話ですよね!

午前の活動はこれで終了です。

午後からも充実した日を過ごせるように腹ごしらえです。

IMG_4454

2017.3.23 6:30 | カテゴリ:30期生 英国語学研修《3.17~3.30》