京大の次はオックスフォード大!?

2017.3.24 2:35

午前の授業の後は、バスに揺られてオックスフォードへ。

IMG_4471

突然ですが、以前、ブログにも書かせていただきましたが、洛南にはキャリア教育の一環として、「京大講演会」というものがあります。

それは、洛南卒で現役京大生の先輩方から京大現役合格に向けての㊙︎勉強法を教えていただいたり、キャンパスツアーをしていただいたり、また同じく卒業生で京都大学の教授をされている方に実際、大学の講義をしていただいたりと洛南生が楽しみにしている行事の一つです。

残念ながら、教員や親に言われてなかなか聞かないことでも、先輩が同じことを言うと、目を輝かせて聞いてしまうのが現状です…(泣)

それは日本だけではなく、イギリスにいても同じなのです。

「せっかくイギリスでは多くの歴史的な場所を訪問するのだから、事前に日本で調べていきましょう!」

3年生の初めにこんなことを言ったことを覚えています。

果たして何人が事前学習をしてきたでしょうか?

疑うわけではないですが、おそらくやってきた生徒は片手で数えられるほどでしょう。

そもそも、なぜそうしないといけないのか?すべきなのか?

答えは簡単です。その方がより深くその地を理解することができるから。

ただ、今回の研修では、大変ありがたいことに、生徒たちは現地のことをよく知っている人に案内してもらえるのです。

それもなんと!よく知っているどころか洛南生の案内係は現役のオックスフォード大学生なのです!!

IMG_4531

これまで観光地に行けば、すぐにカメラを取り出して写真を撮っていましたが、今回は写真を撮ることも忘れるほど集中して、興味津々にオックスフォード大学生の説明を一生懸命聞き取ろうとしていました。

PhotoGrid_1490310169827

IMG_4482

IMG_4491

IMG_4496

IMG_4499

IMG_4521

「将来何になりたいの?」「どんなことをやってみたいの?」

学生から質問が生徒たちになされます。目先のことではなく、将来のビジョンを問う質問が多かったですね。それにこたえられる生徒はあまりいません。でも、ある程度ある子は学生にその未来のビジョンをぶつけます。

「I want to be a goverment worker!」

そんな生徒には学生もニッコリ笑って「Great!」と応援してくれました。その子に後で聞いてみると「外交官」になりたいとのこと。この語学研修がその思いをさらに強めてもらえると嬉しいですね。もしかしたら、この大学に入学しているのかしら?!

DSC_1189

最後に、未来の先輩たち?との交流に大興奮の少年・少女でした!

IMG_4500

IMG_4503

IMG_4506

最後に5号車の生徒たちにはちょっとラッキーなことが…。

それは案内してくれた学生が生徒たちが訪問したマートンカレッジの学生で、なんと急遽学校と掛け合ってくださって、特別に中に入ることができました!

PhotoGrid_1490289905008

2017.3.24 2:35 | カテゴリ:30期生 英国語学研修《3.17~3.30》