何気に学ぶ日【3月26日(日):第10日目】

2017.3.27 7:21

イギリスに来て、二度目の日曜日です。

先週にも書かせていただきましたが、この日は生徒たちはホストファミリーと一日ずっと一緒に過ごす日です。

普段、学校から帰って来て、その日にあったことを話しているとは思いますが、そのすべてを話し切るには全然時間がありません。なぜなら、課題を仕上げたり、スピーチの準備を進めなければならないからです。

そういった意味でも休日にゆっくり家族とテーブルを囲んだり、一緒にスポーツや買い物をするなかで、いろんな話をすることでしょう。

昨日訪れたホストファミリーのお母さんがこんなことを言っていました。tom

「I will ask them”When is Moter’s Day in Japan?”tomorrow.」

とおっしゃったので、”Why?”と聞き返すと

「Because I really want to know about that!」

生徒たちはリラックスして一日を過ごします。でも、実は、何気ないホストファミリーとの会話が、自然と日本とイギリスとの違いを生徒たちに考えさせることになります。 

今日のイギリスは、”Mother’s Day”。どんな会話を各家庭でするのでしょうか。ホストファミリーと過ごす今日は、日常に潜む日英の違いを学ぶ、また、日本の習慣を伝える貴重な一日となることでしょう。

“What did you do yesterday?”

明日、この質問を生徒たちにするのが楽しみでなりません。

 

※このブログを書くのも残りわずかか…。と思うと私も少し寂しくなってきました。最後の最後、日本に無事着くまで、責任をもって書き続けます。

お見苦しい点も多々あるかと思いますが、どうか温かい目で見守っていただければ、ありがたいと思います。

それではみなさん、おやすみなさい!

2017.3.27 7:21 | カテゴリ:30期生 英国語学研修《3.17~3.30》