合宿ブログ:2017中3鹿児島研修旅行

中3研修旅行4日目

2017.5.25 17:23

研修旅行4日目。早くも最終日です。民家の方々との離村式から始まります。

IMG_8242IMG_8180IMG_8246IMG_8182IMG_8184IMG_8185IMG_8186IMG_8187

代表生徒の挨拶

豊かな自然、お父さんお母さんの優しさに包まれた鹿児島での生活、私は素の自分で過ごすことができ、ここでの生活が大好きになりました。忙しい仕事の時間を割いて私達のために食べ物を作る作業を優しく教えていただき、本当に嬉しかったです。これから先、食事作法を唱える時、私はここでの体験を思い出すと思います。今まで何となく唱えていた食事作法の言葉の意味を理解できた気がします。そんな教室では学べない大切なことを教えていただき本当にありがとうございます。私達はもっと立派になってまた鹿児島に帰って来ます。いつかまたお会いできる日を楽しみにしています。お父さんお母さんもどうかいつまでもお元気でいてください。

受け入れ家庭の皆さんに感想を聞くと、皆さん口を揃えて、本当によく出来た子達だ。しんどい仕事も文句1つ言わず丁寧にこなしてくれるし、片付けなども率先して行ってくれる。食事の時には手を合わせてお経?を唱えて感謝の気持ちを表してくれる。受け答えがしっかりしていて礼儀正しい。洛南の子達が来てくれるのを私達は毎年楽しみにしているんです。と有難いお褒めのお言葉をいただきました。

IMG_8181バスが見えなくなるまで手を振って見送っていただきました。濃密な2日間でした。別れの切なさと寂しさを皆感じていたことと思います。

バスに乗り込み、鹿児島市内見学に向かいます。IMG_8194IMG_8193IMG_8192維新ふるさと館では、明治維新で歴史を動かした薩摩藩の志士達の活躍を学びました。10代の若者達が自らの命を懸けて、イギリスへ渡り最先端の文明を日本に持ち帰って来たことにより、薩摩藩は幕府を倒し、日本を変えていったそうです。現代を生きる子供達にも大志を抱いて欲しいと思います。IMG_8195IMG_8197仙巌園に移動し、昼食です。黒豚のカツ丼と薩摩汁でした。IMG_8198IMG_8199IMG_8200IMG_8238IMG_8201IMG_8230IMG_8231IMG_8118IMG_8119IMG_8120

島津藩の邸宅、仙巌園は桜島や錦江湾が日本庭園の風景に取り入れられ、見事な景色が広がっています。博物館を見学したり、庭を散策したり、民泊の思い出を語り合ったり、名物の餅や定番のソフトクリームを食べたり。思い思いに自由行動を楽しみました。

IMG_8202IMG_8203

鹿児島駅でのお土産購入タイムです。安納芋のスウィーツ、知覧茶のお菓子、西郷さんの焼き菓子、かるかん、きんつば。美味しそうなお菓子がたくさんあり、どれが喜んでもらえるかな〜と、みんな選ぶのに苦労していました。家族への一番のお土産は体験談です。家でお土産を食べながら、家族にお土産話をしてくださいね。

IMG_8227IMG_8228IMG_8229

九州新幹線さくらに乗って博多へ。3日ぶりに会った友達との会話に花が咲き、盛り上がっているうちに、あっという間に博多到着です。

IMG_8239IMG_8240

博多でのぞみに乗り換えます。みんな元気!

IMG_8257

さすがに疲れて眠りにつく子も。

IMG_8258

最後までテンション下がらずトランプに興じる人達。

IMG_8264新大阪、京都にて解散しました。家に帰るまでが研修旅行。気を付けて帰ってください。お疲れ様でした!

知覧で人の命の尊さを学び、民泊で食物の有り難みを実感し、薩摩藩士の実行力を知る、学び多き旅でした。京都の日常とは全く異なる楽しい四日間だったと思います。のどかな田舎の生活を知り、都会の忙しい日常に戻れるだろうか、少し心配な面もあります。しかし非日常の体験を日常にどう繋げていくかで真価が問われます。我々が過ごすのは京都、洛南での学校生活です。他を羨ましがっている場合ではありません。自分の生活に胸を張って誇れるような日常を皆で築いていきたいと思います。鹿児島のお父さんお母さんも子供達の活躍を応援してくれています。色々な生き方があることを知った上で、自分にとっては自分の生き方こそが一番なのだと言い切れる毎日を過ごしましょう。一人一人がそのような行動を取ってくれた時、中学三年鹿児島研修旅行は真の意味で成功だと言えます。

最後になりましたが、子供達に一生ものの素晴らしい体験をさせていただいた鹿児島のお父さんお母さん、民泊全般において洛南生に合ったプログラムを手配していただいたNPOのスタッフの皆様、旅行全般に渡り縁の下で全てを支えていただいたJTBのスタッフの皆様、子供達を気持ち良く送り出していただいた保護者の皆様。本当にありがとうございました。この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

以上で中学三年研修旅行のブログを終了とさせていただきます。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2017.5.25 17:23

中3研修旅行3日目

2017.5.24 23:02

研修旅行3日目。今日は曇りで過ごし易いです。IMG_7921自家農園で畑の手入れ。美味しい野菜を育てる為には環境作りから。IMG_7973陶芸体験。この器で家に帰ったら味噌汁を食べたいそうです。IMG_7974サツマイモを植えています。美味しくなれよ〜と声かけしながら植えていました。IMG_7976もぎたてのトマトにしゃぶりつく。トマトは好きでなかったのに、ここのトマトは美味しい!と自分の中の変化に驚いたそうです。IMG_7977IMG_7978ビワの収穫期。ビワのジャムを作っています。100個剥いたそうです!IMG_7979畑の土作り。農家の方の土へのこだわりが分かります。豊かな土壌の上に初めて美味しい作物が育つ。何事も表面だけではダメだと教えられた気がします。右上の写真は仕事の後の五右衛門風呂です。IMG_7980作物をイノシシから守るためのネット設置。野生の生き物との接し方など考えさせられます。IMG_7981ビニールハウスの設置や苗床作り。ビニールハウスは台風の被害などを受け易く管理が大変だそうです。IMG_7998お母さん直伝の手料理は格別の味です。IMG_7999IMG_8020IMG_8056IMG_8057農家の方々は子供達が体験できるように、畑の一部の作業を残してくださっていました。自らの手で土を触り苗を植える。貴重な体験をさせていただいています。IMG_8001IMG_8002あくまき、船人飯。郷土料理を自分達で作って食べます。最高の味です!IMG_8021IMG_8022IMG_8054都会では味わえない自然体験。みんないい顔しています。IMG_8031IMG_8033鑑真上陸の地、坊津の港では、自分達で釣った魚を料理していただきます。IMG_8055地元の小学校訪問です。過疎化が進む少人数の田舎の小学校。自分達の小学校とは全然違う小学校生活がそこにあったことでしょう。こういう異文化体験が、自然と自分の生き方について深く考える機会となります。IMG_7975IMG_8058農作業だけでなく、観光やレジャーなど、子供達が目一杯楽しめるようにしていただいています。

旅行には様々なスタイルがあると思います。観光、研修、体験、交流などなど。様々な研修旅行がある中で、洛南は鹿児島?と聞いて、正直地味だな、と思った人もおられるでしょう。しかし、この子供達の表情を見てください。この旅はお金を出せば体験できるものではありません。この研修旅行がなければ恐らく一生訪れることもない地を訪ね、交わることのない方々と触れ合う。田舎のお父さんお母さんに実の子供のように可愛がっていただき、食物生産の現場に肌で触れる。中3の今、民泊研修旅行でしか味わえない貴重な一生モノの時間を得ていることと思います。

ある子の話です。昨日地元の銭湯に行って、友達同士ではしゃいでいたら、地元のおじさんに叱られました。その時はビックリしたけれど、後から振り返ると、見ず知らずの集団に対して、ダメなものはダメだとハッキリ叱り、当たり前のマナーという大切なことを教えてくれるなんて、愛のあるおじさんだったのだな、とても温かいなと嬉しい気持ちになりました。

子供達はここでしか体験できない貴重な時間を過ごしています。

これで3日目のブログを終了とさせていただきます。明日は京都に戻ってからの更新となります。最後まで安全第一に、時間を大切に、子供達には今しか味わえないこの旅を満喫していただきたいと思います。よろしくお願いします。

2017.5.24 23:02

中3研修旅行2日目

2017.5.23 21:58

研修旅行2日目。快晴です。ホテルの目の前には南国の素晴らしい景色が広がっていました。IMG_7753IMG_7768IMG_7695IMG_7770今日から民泊が始まります。朝御飯をしっかり食べて臨みましょう。

IMG_7784ホテルを発ち、素晴らしい景色を眺めながら面会式会場へ。IMG_7785IMG_7885IMG_7914面会式です。班ごとに受け入れ家庭の前に整列。皆緊張で固まっていましたが、鹿児島のお母さんお父さんの人懐こい笑顔で迎えられ、すぐにリラックスすることができました。

IMG_7886IMG_7883IMG_7895IMG_7884IMG_7887IMG_7891IMG_7890IMG_7892IMG_7893IMG_7818IMG_7819IMG_7917IMG_7916IMG_7888IMG_7889家業ごとに様々なプログラムを準備していただきました。農業、漁業、畜産業、食事作り、お菓子作り、陶芸体験、貝殻アート、田舎遊び、観光などなど。お母さんお父さんは、実の子供、孫として接してくださり、優しく丁寧に作業を教えてくださっていました。そのお陰で皆すっかり田舎の少年少女となり、民家の生活に打ち解け楽しく過ごしてくれています。田舎の美しい大自然の中で、楽しみながらも命の大切さを学んでくれています。

本日のブログはこれで終了です。班別の活動となっているため、全てをお伝えすることは難しい状況ですが、できる限りたくさんの子供達の様子をお届けしたいと思います。明日の更新も夜遅くになるかと思いますが、よろしくお願いします。

2017.5.23 21:58

中3研修旅行1日目夜

2017.5.22 22:59

IMG_7746IMG_7748IMG_7747温泉でホッコリした後は、それぞれ部屋で思い思いに楽しんでいます。明日からは班ごとに分かれての民泊になるため、みんな一緒に過ごせるのは今晩だけです。トランプ、テレビ、お喋り、筋トレ、じゃれ合いと様々ですが、みんな楽しそうです。IMG_7749今日の締めの全体ミーティングです。今日の活動の労い、明日からの民泊の心構えなどの話がありました。見ず知らずの農家に泊まるという初めての体験。みんな緊張していると思います。挨拶、掃除、行動力、コミュニケーション力。今まで培ってきた能力を発揮して、民泊を思う存分楽しんできて欲しいと願っています。この後、就寝となりますので、本日のブログは終了とさせていただきます。

全員元気に行程をこなしてくれております。明日からは班ごとの活動となるため、ブログはまとめて夜に更新する予定です。よろしくお願いします。

2017.5.22 22:59

中3研修旅行1日目

2017.5.22 21:23

楽しみにしてきた中3研修旅行が始まりました。IMG_7566京都駅と大阪駅に分かれての朝早い集合でしたが、無事にスタートすることができました。たくさんの先生方が見送りに来てくれました。IMG_7567みんなのテンションはいつもに増して高く、これから始まる旅へのワクワク感が伝わってきます。IMG_7568のぞみに乗って博多へ!

IMG_7569IMG_7570IMG_7571IMG_7586新幹線に乗り込み、京都組と大阪組が車内で合流。我々が乗る号車は有り難いことにちょうど3両全て貸切状態になったため、賑やかに過ごしました。トランプしたり、お喋りしたり、歌を歌ったり。博多までの時間はあっという間に過ぎました。IMG_7608博多で九州新幹線さくらに乗り換えです。カッコイイ姿に見惚れます。IMG_7620IMG_7621IMG_7622IMG_7623九州新幹線の車内はソファが大きく快適です。お弁当をいただき、旅の気分が盛り上がります。IMG_763012時過ぎに鹿児島到着。みんな元気です。快晴です。陽射しが強い。体感温度は完全に夏ですね。IMG_7633元気いっぱいの明るいガイドさんの歓迎を受け、鹿児島の旅の始まりです。IMG_7641知覧に到着。特攻平和会館にて平和学習です。語り部さんのお話を皆真剣に聞き入っていました。その後、館内にある直筆の遺書、遺品の数々を見て回りました。遺書から滲み出る特攻隊の方々の気持ちが強く胸に刻まれました。IMG_7642IMG_7643IMG_7644IMG_7640IMG_7639IMG_7637クラス写真撮影です。子供達の未来がいつまでも平和で安心して暮らせる世界でありますように。IMG_7669見学後、全員体操服に更衣し、灯篭磨きを行いました。IMG_7670IMG_7671IMG_7718知覧のお母様方に指導していただき、1人一基、心を込めて磨きました。6年前に体験型の平和学習として何かさせていただけないか知覧の方に相談し、この灯篭磨きが始まりました。暑い中誰一人文句も言わないで、みんな一生懸命取り組んでくれて本当に偉いね〜とお母様方からお誉めの言葉をいただきました。IMG_7676生徒の感想より。特攻隊の方の供養として建てられた灯篭。黙々と灯篭磨きををしていると、特攻隊の方と会話しているような気持ちになりました。一体どんな気持ちだったのだろう。家族を残してどれだけ悲しかっただろう。どれだけ生きたかっただろう。その思いをしっかり引き継ぎ、絶対に戦争を繰り返してはならない。そして私達は今日という1日を精一杯生きなければならない、そう強く感じました。命の尊さを肌で実感するとても意義深い経験になったと思います。IMG_7719知覧を発ち、指宿へ。車窓から見える東シナ海、屋久島、開聞岳と南国の絶景を楽しむことができました。本日宿泊するホテルに元気にチェックインです。IMG_7697IMG_7696IMG_7695夕食は黒豚の角煮、薩摩汁、カツオのタタキ、知覧茶のババロアなど薩摩郷土料理のご馳走です。お腹いっぱいいただきました。IMG_7720IMG_7721指宿名物の砂蒸しを体験しました。ジッとしているのが一番苦手な年頃です。暑い〜と言いながら10分間蒸されました。俺たちやり遂げました!と達成感に満ちた表情です。指宿ならではの体験ですね。

2017.5.22 21:23

中3研修旅行結団式

2017.5.21 20:39

5月20日土曜日

中間考査終了後、中3研修旅行の結団式が行われました。

IMG_7530 IMG_7531

教室では考査明けの解放感から友達との会話が盛り上がっていましたが、体育館で整列すると、気持ちを切り替えて静粛に式を迎えることができました。学校長からの訓示、激励、代表生徒宣誓、引率者紹介、旅行社代表挨拶と厳かな雰囲気の中、式は進行しました。

 IMG_7532 

式後、学年主任から皆で協力してこの合宿を成功させようという話がありました。今回の研修旅行では3〜4名の班毎に民泊します。自分達で判断し、その時その場に応じた行動を実行していく自主性が求められます。これまで培ってきた礼儀作法や行動力を発揮してくれることを期待しております。IMG_7533明日、京都駅7:15、新大阪駅7:30集合、新幹線で合流して鹿児島に向かいます。三泊四日、安全第一に、全員で協力し、よく学び、よく遊び、最高の思い出を作りたいと思います。

ブログで旅の様子をお伝えしていきます。ただし、引率業務やWifi環境の関係で1日分を夜にアップすることになるかと思います。どうぞよろしくお願いします。

2017.5.21 20:39

page top

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。