合宿ブログ:2019 富士登山合宿【第1分団】

感謝! ~無事到着・解散~

2019.7.25 20:10

令和元年度富士登山合宿第一分団の行程をすべて終えることができました。

3日間という短い時間にこれ以上無い密度の濃い内容の合宿ができたと思います。

まだまだ完璧ではありませんが、何をすべきなのかを理解しようとする姿勢、すべきことを行動に移そうとする姿勢を感じることができました。

自ら考えて、誰に何かを言われなくても自ら実践することが人生では大切になります。また、自ら何かを得ようとする意識、自ら学ぼうとする姿勢こそが、密度の濃い時間にしたのだと、全ての学習の中で教わった気がします。一人一人にそのような姿勢が見られるようになると、集団としても今以上に成長していけると思います。

さて、富士山は霊峰です。ということはただの登山というだけではありません。これは修行の旅です。

自分と向き合い、成長させるべき合宿です。修行は自ら進んでするもので、やらされるものではありません。合宿の全てのことを積極的にとらえて、その一つ一つのなかでどれだけ楽しみ、どれだけ自分のプラスに変えていけるかです。本来は洛南の生活、授業、行事も全て修行なので、2学期に生かしてくれると嬉しいですね。

また、その自分の修行のためにどれだけ多くの人間が動いてくれていたのか、またその気持ちにこたえることができたのか、本日書く作文のなかでも、自分と向き合うことが今後の自分のためにも大切になりますね。そして人として大きく成長してほしいと思います。お陰様に気付き、感謝できるような心が育ってくれていると嬉しいです。

この合宿に関わり、支えてくれたすべてに感謝し、生徒たちが合宿を生かして成長してくれることを祈っております。

移動を支えてくた方々、現地までに支えてくた方々、現地での生活を支えてくた方々、フィールドワークを支えてくた方々、登山を支えてくた方々、全行程を支えてくた方々、学校から支えてくた先生方、引率した担任団以外の先生方、身を粉にしてボロボロになりながら愛を注ぎ続けてくれている担任団、常に横にいてくれる友達、上げればきりがありませんが、その中でも一番支えてくれた保護者様に本日帰宅して笑顔で「ただいま」「ありがとうございました」と言い、お土産話をしてくれると我々としては幸せです。

富士山登山合宿を支えてくた全ての方々、支えてくたものに感謝したいと思います。本当にありがとうございました。

最後に、今第2分団は修行中です。どうか第2分団の無事を祈ると共に、修行の完成を祈ってほしいと思います。34期学年団は一つです。常に心は第2分団と一緒にあります。どうか第2分団のことも、よろしくお願いいたします。

また、3日間ブログを見ていただきまして、誠にありがとうございました。全力を尽くしたつもりですが、至らない点も多かったことと思います。ご覧いただいた皆様のあたたかい心のお陰でここまでやってこれました。ありがとうございました。登山中のブログは危険な作業になりますので、第2分団も精一杯頑張ってくれていますので、くれぐれも安全を祈ってあげてください。

どうか今後の洛南の行事に伴うブログを比較したりして見るようなことのないように、それぞれの担当者が精一杯頑張っていることを讃えてあげてほしいと思います。今後も洛南の全ての活動へのご理解ご協力をお願い申し上げます。

本当に3日間支えていただきありがとうございました。これでブログを閉めさせていただきます。

2019.7.25 20:10

到着予定!

2019.7.25 18:45

現在、渋滞等もありますが到着予定時刻は19時20分を予定しています。

雨や渋滞の状況により到着時刻は前後しますが、ブログにて報告させていただきたいと思います!

とあるクラスは雨に負けないカラオケで盛り上がってます🎵

2019.7.25 18:45

養老SA

2019.7.25 17:44

クラスごとにバスでの時間の使い方は違います。

疲れて寝ている人もいれば、カラオケをするクラスもあれば、映画を見てたくさん笑っているクラスもあります🎵

SAを17時42分に出発しました。

予定している時間よりも早く行程は進んでいますが、渋滞のお知らせも入っていますので、到着時刻を判断するのは難しいのが現状です。お許しください。

2019.7.25 17:44

山頂散策!

2019.7.25 16:09

短い時間でしたが、実は山頂を散策していました。

ブログ係が各クラスの登頂写真を撮り、その後すぐに下山するクラスについていったので、申し訳ないのですが、写真はありません…。

そこで、山頂の様子であったり、その時間をどのように過ごしたかを是非とも帰宅後のお子さまに聞いてみてください!

楽しい会話を楽しんでもらえると嬉しいです!

2019.7.25 16:09

利他の精神!

2019.7.25 16:03

下山中にガイドさんが思わず撮ってしまったものを是非ともと提供してくれました!

下山の時に心身ともに疲れてしまい、辛いとのお言葉が出たようです。その時に肩を組み、支えていこうとしたのです!

ここまでなら、洛南であればよくあることですが、ガイドさんが驚いたのは、その助けた子が実は助けられた子と同様に辛い状況にあったのです!

特に登山というのは自分をコントロールできるかが大切になりますが、気温であったり、天候であったり、低酸素であったり、自分を追い込むものがたくさんあるなかで、常に気持ちを強く保つのは至難の技です。

一度辛くなってしまうと、人のことを気にする余裕はできないものです。

それなのにその子は、自分が辛くてたまらないときに、友達を助けようとしたのです!自分が疲れていると、心に余裕がないと、人に優しくできないものなのに、その子は優しくしたのです!

これこそまさしく洛南の求める菩薩の1つの姿ではないでしょうか?

自分に都合が悪いと文句を言うだけ、自分のわがままばかりを押し通そうとしたり、自分勝手な判断が多くなる現代社会にあって、彼のような人材が洛南から出てきてくれたことを喜び、これからも世のため人のために生きられる菩薩。利他の精神で行動できる人材を育めるといいですね。

本人は気にしていないと思いますが、見る人が見たら気付くものなのですね✨

2019.7.25 16:03

解散式!(遅くなってすみません)

2019.7.25 15:40

お世話になったガイドさんとのお別れです…。

時間にしたら1日のお付き合いではありますが、密度が濃く、何日間も一緒に生活をしたかのように思えます。

「ありがとうございました‼️」

人生にとって大切なことを、たくさん教えていただきましたことを生徒も自覚しているでしょう。その自覚がより成長させてくれるのです。今回特別なことを学んだということを大切にして立派になってくれることでしょう。

おまけ。カレーライスやうどんなどの山小屋の物資は、ブルドーザーで運搬されます。下山道ではこのような姿を目にすることもできたり。

君たちがいただいた、カレーライスやうどんも、たくさんの方々の苦労によって作られたものだったのですね。

2019.7.25 15:40

駒ヶ岳SA

2019.7.25 15:40

15時35分にSAをでました!

生徒たちはいたって元気です。

2019.7.25 15:40

ホテル出発!

2019.7.25 13:52

生徒たちが頑張って色々とテキパキ動いてくれていたので、ホテルの出発が15分早くなり、13時15分になりました。

京都への到着も15分早くなる予定ですので、ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします!

ホテルの方がバスの中まで挨拶に来てくれました!

ありがたいことですね!

三日間大変お世話になりました!また第2分団のこともよろしくお願いいたします。

2019.7.25 13:52

昼食!

2019.7.25 13:13

お風呂に入ってスッキリして、昼食です!

さっきまでの疲労度はどこへいったのか…。

こんなにも笑いの耐えない昼食があるのかというほどに、この二日間の話が止まらないです。

生徒にとっては、もう忘れられない思い出になっているのですね✨

2019.7.25 13:13

ホテルに帰ってきました!

2019.7.25 13:02

五号目からのバスは多くの生徒は睡眠をとる人が多く、疲れが出ています。早く帰ってゆっくり休んでもらいたいですが、とりあえずは帰る準備です!

 

2019.7.25 13:02

1 / 712345...最後 »
page top

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。