学校行事レポート

令和最初の中学バレーボール大会

2019.6.17 18:00

令和最初のスポーツ大会!

今年度初、そして令和初のスポーツ大会となったバレーボール大会。各学年クラス対抗で白熱したプレーと元気な応援が体育館を熱くしました。中高合同の開会式では高校学校長より「自覚と責任と団結を合言葉に怪我のないよう頑張って」との激励や選手代表による凛々しい選手宣誓がありました。中学生の準備体操は教育実習生が担当してくれました。第一試合の前には各組、円陣で気合をいれるなど、意気込みは十分です!

2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会

1年生は第二体育館で和気藹々

1年生にとっては、初めてのバレーボール大会。まだまだ技術的には拙いながらも、応援が届きやすく非常に盛り上がる大会となりました。5組と6組はサーブも上手な生徒が目立ち、ラリーもそれなりに続いているのが様になっています。男女混合チームでは男子同士の“お見合い”ミスには「今のはお前が取るとこやろー(笑)!」と責任を擦りつけ合う一方、女子のミスには「オッケー!ドンマイ!」と励ます姿も微笑ましい。他のクラスからも「どっちも頑張れー」と声援が飛ぶなど、第二体育館は爽やかな雰囲気に包まれていました。

2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会

2年生は応援にも一体感

2年生は一体感を持って応援する姿が印象に残りました。1組は拾って繋ぐバレーらしいプレーが目を惹きます。最も早くマッチポイントを迎えたのは2組。3組はクイーンの「ウィーウィルロックユー」のように、足を踏み鳴らし手拍子をする応援がかっこいい!男女ともに声を枯らして応援し、ポイントが決まるごとに沸いた7組は、マッチポイントで応援もヒートアップする中、プレーヤー同士が「落ち着いていこう」と声を掛け合う冷静さに1年間の成長を感じました。

2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会

ハイレベルな3年生の白熱プレー

3年生は最初こそサーブゲームの様相を呈していましたが、緊張がほぐれてくるとファインプレーが次々と飛び出す白熱した試合運びとなりました。まずは4組女子チームが勝利スタートを切ります。6組は応援がそのままチームのパワーにつながっているようで、得点が入るとハイタッチをして喜びを爆発させていました。
結果集計中には、担任+教育実習生チームとバレー部3年生による試合が行われ、容赦ない弾丸サーブが教員を翻弄しておりました。

2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会

令和最初の栄冠は何組の手に?

毎年6月15日の弘法大師生誕の日の近辺で開催するバレーボール大会は、洛南生にとって今年1年のクラスの団結を校祖である弘法大師様に示す機会でもあります。閉会式では中学校長より「この大会をきっかけに、さらに団結を深めていってほしい」との講評がありました。

2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会 2019 バレーボール大会

<大会結果>

1年の部 優勝1組 準優勝5組
2年の部 優勝3組 準優勝6組
3年の部 優勝4組 準優勝6組

2019.6.17 18:00