中3研修旅行4日目

2017.5.25 17:23

研修旅行4日目。早くも最終日です。民家の方々との離村式から始まります。

IMG_8242IMG_8180IMG_8246IMG_8182IMG_8184IMG_8185IMG_8186IMG_8187

代表生徒の挨拶

豊かな自然、お父さんお母さんの優しさに包まれた鹿児島での生活、私は素の自分で過ごすことができ、ここでの生活が大好きになりました。忙しい仕事の時間を割いて私達のために食べ物を作る作業を優しく教えていただき、本当に嬉しかったです。これから先、食事作法を唱える時、私はここでの体験を思い出すと思います。今まで何となく唱えていた食事作法の言葉の意味を理解できた気がします。そんな教室では学べない大切なことを教えていただき本当にありがとうございます。私達はもっと立派になってまた鹿児島に帰って来ます。いつかまたお会いできる日を楽しみにしています。お父さんお母さんもどうかいつまでもお元気でいてください。

受け入れ家庭の皆さんに感想を聞くと、皆さん口を揃えて、本当によく出来た子達だ。しんどい仕事も文句1つ言わず丁寧にこなしてくれるし、片付けなども率先して行ってくれる。食事の時には手を合わせてお経?を唱えて感謝の気持ちを表してくれる。受け答えがしっかりしていて礼儀正しい。洛南の子達が来てくれるのを私達は毎年楽しみにしているんです。と有難いお褒めのお言葉をいただきました。

IMG_8181バスが見えなくなるまで手を振って見送っていただきました。濃密な2日間でした。別れの切なさと寂しさを皆感じていたことと思います。

バスに乗り込み、鹿児島市内見学に向かいます。IMG_8194IMG_8193IMG_8192維新ふるさと館では、明治維新で歴史を動かした薩摩藩の志士達の活躍を学びました。10代の若者達が自らの命を懸けて、イギリスへ渡り最先端の文明を日本に持ち帰って来たことにより、薩摩藩は幕府を倒し、日本を変えていったそうです。現代を生きる子供達にも大志を抱いて欲しいと思います。IMG_8195IMG_8197仙巌園に移動し、昼食です。黒豚のカツ丼と薩摩汁でした。IMG_8198IMG_8199IMG_8200IMG_8238IMG_8201IMG_8230IMG_8231IMG_8118IMG_8119IMG_8120

島津藩の邸宅、仙巌園は桜島や錦江湾が日本庭園の風景に取り入れられ、見事な景色が広がっています。博物館を見学したり、庭を散策したり、民泊の思い出を語り合ったり、名物の餅や定番のソフトクリームを食べたり。思い思いに自由行動を楽しみました。

IMG_8202IMG_8203

鹿児島駅でのお土産購入タイムです。安納芋のスウィーツ、知覧茶のお菓子、西郷さんの焼き菓子、かるかん、きんつば。美味しそうなお菓子がたくさんあり、どれが喜んでもらえるかな〜と、みんな選ぶのに苦労していました。家族への一番のお土産は体験談です。家でお土産を食べながら、家族にお土産話をしてくださいね。

IMG_8227IMG_8228IMG_8229

九州新幹線さくらに乗って博多へ。3日ぶりに会った友達との会話に花が咲き、盛り上がっているうちに、あっという間に博多到着です。

IMG_8239IMG_8240

博多でのぞみに乗り換えます。みんな元気!

IMG_8257

さすがに疲れて眠りにつく子も。

IMG_8258

最後までテンション下がらずトランプに興じる人達。

IMG_8264新大阪、京都にて解散しました。家に帰るまでが研修旅行。気を付けて帰ってください。お疲れ様でした!

知覧で人の命の尊さを学び、民泊で食物の有り難みを実感し、薩摩藩士の実行力を知る、学び多き旅でした。京都の日常とは全く異なる楽しい四日間だったと思います。のどかな田舎の生活を知り、都会の忙しい日常に戻れるだろうか、少し心配な面もあります。しかし非日常の体験を日常にどう繋げていくかで真価が問われます。我々が過ごすのは京都、洛南での学校生活です。他を羨ましがっている場合ではありません。自分の生活に胸を張って誇れるような日常を皆で築いていきたいと思います。鹿児島のお父さんお母さんも子供達の活躍を応援してくれています。色々な生き方があることを知った上で、自分にとっては自分の生き方こそが一番なのだと言い切れる毎日を過ごしましょう。一人一人がそのような行動を取ってくれた時、中学三年鹿児島研修旅行は真の意味で成功だと言えます。

最後になりましたが、子供達に一生ものの素晴らしい体験をさせていただいた鹿児島のお父さんお母さん、民泊全般において洛南生に合ったプログラムを手配していただいたNPOのスタッフの皆様、旅行全般に渡り縁の下で全てを支えていただいたJTBのスタッフの皆様、子供達を気持ち良く送り出していただいた保護者の皆様。本当にありがとうございました。この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

以上で中学三年研修旅行のブログを終了とさせていただきます。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2017.5.25 17:23 | カテゴリ:2017中3鹿児島研修旅行