3日目のはじまり

2019.5.24 8:37

おはようございます。

研修旅行も3日目の朝を迎えました。

本日もよろしくお願いいたします。

 

昨夕より始まっております民泊体験ですが、現在のところみんな元気にやっているようです。

昨晩はどんな話で盛り上がったでしょうかね?

 

入村式である生徒が、

 

「京都と鹿児島の違いについてお話できると嬉しいです」

 

と話していました。

 

中学3年生は4月下旬の遠足において、各班ごとに京都観光を行いました。灯台下暗しとは言いますが、京都やその周辺に住んでいても、京都の学校に通っていても、実は京都の自然、歴史、特産物などについて詳しく知らないんですよね。

京都の色々な場所を観光して、まずは京都について詳しく知ることと、そこから得たことを鹿児島の人に丁寧に正確に伝えられるようになることが遠足の目標です。

さらには事前学習の一環として、民泊体験班ごとに、遠足で訪れた各スポットや特産物などをまとめたパンフレット冊子を作成し、お世話になる民泊の方々にお渡ししています。

 

鹿児島について知りつつも、地元の紹介がしっかりできていれば嬉しいです。そういったことを含め民泊の方々と楽しいひとときを過ごしていることを祈っています。

今日からいよいよそれぞれの作業に入っていきます! 思い出に残る民泊体験となりますように!!

 

このブログでは各地区からのレポートをまとめてお送りします。

お楽しみに!

2019.5.24 8:37 | カテゴリ:2019 中3鹿児島研修旅行