最終日~民泊体験報告④

2019.5.25 12:47

こんにちは。研修旅行も最終日となりました。

民泊先での体験も、早いもので終盤。時間を惜しみながら作業や施設見学へまいります。

 

各所での民泊体験の報告その④です。

 

各担任の先生から送られてきたコメントも一部添えて、お送りいたします。

※ 写真はクラスごと、班ごとではありませんので、ご容赦ください。 

 

 

● この2日間で、お菓子作りや梅や枇杷を採ったりしました。そして、砂風呂体験まで!! 充実した日を過ごすことができたようですね!

 

 

● こちらの班では、たくさんの手料理を教えてもらいました! バナナケーキや落花生のお豆腐をはじめとして、鹿児島名物のかるかんも作りました!!

 

 

● 昨日行けなかった海に行った生徒もいますね~ほんとうにどの写真を見ても海がきれい! 砂浜もとても美しい。雄大な自然を味わうことができます。

 

● 吹上浜では、毎年「砂の祭典」というものが行われています。砂浜の砂をかためて、いろいろな形に仕上げられています。小さく見えますが、札幌ゆきまつりみたいに、1つ1つのスケールがとても大きいです。

この砂の祭典に連れて行ってもらう班もありました。開催期間が明日までということでギリギリすべりこみ! 良いものがみられましたね。

 

 

さて、民泊体験の報告もいよいよ大詰め。

つぎは離村式の様子をお届けします。

 

2019.5.25 12:47 | カテゴリ:2019 中3鹿児島研修旅行